<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

FXの会社設立


■FXの会社設立

FX(外国為替証拠金取引)をされている方、法人化、会社設立をご検討されてはいかがでしょうか。


特に合同会社は設立費用も安く、手続きも簡単なためFXで得ている利益が大きくなってきたら法人格を取得する手段として一番手軽といえます。


合同会社にする主なメリットは次のようになります。

1. 全ての投資を通算することができます。
株、不動産、先物、オプション、FX、投資信託、外貨預金など FXで損失をした場合、株や不動産や先物の利益から引くことができます。


2.個人事業での業務も併せて通算できます。
現業がありFXをされる場合は、損をしたら現業の収益から引くことができます。 


3.青色欠損金を7年間控除できます。
損失を出した年から7年のあいだ繰越することができます。
個人事業の場合でしたら3年、会社なら7年繰越することができます。
 

4.減価償却費の計上が任意でできる。
減価償却費は、30万円以上の資産を買った場合、多年度に分けて経費として計上する制度で、法人は計上しないこともできます。
したがって黒字を出したくても赤字が出そうなら、計上しないということができます。
個人の場合、強制になりますから、選択することはできません。

5.費用処理できる経費の範囲が増える  
親族を役員にするなどすれば、役員報酬を払うことによって所得の分散をすることができるようになります。


愛知 名古屋の会社設立

行政書士ひかりコンサルタント事務所 * FXの会社設立 * 14:52 * - * - * pookmark
このページの先頭へ