<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 名古屋市北区の会社設立はお任せください。 | main | 名古屋市守山区の会社設立はおまかせください。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

合同会社のつくり方

 合同会社は比較的、簡単に設立することができます。

ここでは合同会社のつくり方を説明していきます。

_饉劼両号を決める

まずは会社の名前を決めます。
会社の名前(商号)には以下のような規制があります。

これらに注意して商号を決めます。

会社名の前、または後ろに必ず「合同会社」の文字を入れます。
合同会社○○○ △△△合同会社

そして使用できる文字、記号は決まっています。漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字です。常用漢字以外の漢字もОKです。

記号は&(アンド)、’(アポストロフィ),(コンマ)、‐(ハイフン)のみOKです。

その他はつかえません。

また特定の業種しか使用できないもの、「病院」「銀行」「商工会」など特定の業種しか使用できない文字はつかえません。

さらに有名企業の商号やブランド名、たとえば「トヨタ」「三菱」「ホンダ」「シャネル」など有名企業の商号やブランド名はつかえません。

会社名の候補がいくつか上がったら類似商号の調査をしておきます。

「新会社法」では同一の市区町村内に、同一の業種で同じ商号の会社がある場合でも登記をすることができます。

しかし「不正競争防止法」の規定により意図的に真似たつもりが無くても、商号使用の差止め請求や場合によっては損害賠償請求されることもあります。

せっかくお金をかけたのに登記できないなどのトラブルを避けるため、類似商号の調査をしておけば安心です。

類似商号の調査は会社の所在地を管轄する法務局で行ないます。

会社所在地を決めたら管轄法務局の確認をしましょう。

次回に続きます。

*************************************************************

 電子定款で印紙代4万円を節約!
 自分でやるより安くできる合同会社設立サービス

行政書士ひかりコンサルタント事務所 * 合同会社設立 * 18:20 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:20 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ